2013/11/27(水)13:47
健康社会学者の河合薫さんが人間の顔について面白いことを言っていました。

女性の社会進出が遅れている「男社会」で女性が主要ポストに就くと、その女性は

どんどん男性化してゆき、驚くほどに人相や言葉遣いまで変わってゆくというのです。


日本の政界はその典型だといい、河合さんは自民党の何人かの女性議員の名をあげて

いました。かつて強面で知られた自民党の大島さんの顔が最近怖くなくなったというのに、

テレビで見る何人かの女性議員のその顔は確かに・・・怖い!。



そうすると、猪瀬さんは案外正直な人かもしれません。

あの勝気で人を見下す態度のひとが、別人のようにオドオドして人相が変わり、痛々しさ

さえ感じます。



権力と金。

日本ですらこうなのだから、体制批判など全く許されない、どこかの大国の幹部たちが

どうであるかは推して知るべしです。

大気も水も食物も汚染され放題でも、自分たち一族と財産は安心安全な海外らしい。

いずれ、月の領有権を主張するのではないか心配が尽きない。



日本も負けるものかと「知る権利」、「情報公開」がなくなり、「カエルの面に何とやら」で

最高裁からも一票の較差是正を指摘されている選挙区見直しを放置、通年開催を求められて

いる国会の会期は異常に短く、非正規社員や津波震災原発の被災者たちが塗炭の苦しみに

喘ぐなか、仕事をしないでも至れり尽くせりあれこれ特権付きの議員手当をむさぼる・・・

大甘の経費控除だって目いっぱい。


ひとたび当選してしまえば、国会を無視して勝手に「北の国」に行ったり、良識があれば

ふつうでは考えられない行動をしても、「多くのひとに支持されたのだからここでやめる

わけにいかない」と、反省なしの得意のセリフ。

あんな連中の当選後の行動が分かっていれば絶対当選なんかできるはずもなかったと、

せめて思いたい。


人相も根性も悪いこんな政治家たちを、もう増殖させないように注意したいものです。


(「他党よりよさそうだから・・・」投票する政党がないのを嘆きつつ・・・)



検索フォーム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

早稲田大学南門前のオムライス店・3つのオレンジへの恋のオーナーブログです。元商社マン、母校の地で第二の人生をはじめました。

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR