2017/11/01(水)13:04
ソフトバンクの選手を見ていて、守備のよさに驚きました。
ライン際の難しい打球も、絶対セーフだろうと思った内野の深い打球も、見事にさばいてアウトにしていました。
美味い物を喰い過ぎ、鍛え方もたりない巨人の選手を手厳しく批判していた、広岡達朗さんの至言を思い出しました。

われわれが、こどものころの野球選手がそうでしたが、ソフトバンクには、「太型(ふとがた)」の選手がいないように思いました━━━西部ライオンズの選手時代に、広岡さんの薫陶を受けた工藤監督のことですから、きっと・・・。

以前、広岡さんの講演をお聞きしたことがありますが、髪の長さ・身だしなみから食事、私生活に至るまで、選手管理の徹底した厳しさがうかがえ、常勝チームにはわけがあるのだと思いました。

プロ野球選手は、たとえ太目に見えても、鍛えているからと思っていましたが、松田選手や内川選手を見ていると、プロ野球の選手もやはりアスリートだと思わざるを得ません。唸らずにいられないプレーやゲーム運びは、受け継がれた「広岡流」猛練習の賜物なのでしょう。

ところ変わって政治の世界では、「民主党」・「希望」の「三日」殿下、自分ならできるの「二股願望」、その他の野党も、どこも、経費の水増し不正請求に、セクハラ・パワハラ、「(ダブル)不倫」の「王様」から「女王様」まで、悪のオンパレード。

政治家になるぐらいだから、なるほど、批判するだけはかんたんです(私だってそうなのですが・・・)。
それにつけても、税金をたらふく食い物にしている、最近の政党・政治家の質の悪さには、もはや言うセリフもありません。
鉄鋼メーカや自動車メーカーもさることながら、政治家よ、襟を正せ!身を正せ!
選挙に通ったからといって、禊はすんでいない!

こんな連中でも、広岡さんに、厳しくしごいてもらったら「優勝」できるのかと・・・。


検索フォーム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

早稲田大学南門前のオムライス店・3つのオレンジへの恋のオーナーブログです。元商社マン、母校の地で第二の人生をはじめました。

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR