2013/05/24(金)14:42
昭和30年代、プロ野球人気が全盛でテレビ放送も初期のころ、小西得郎という解説者が人気でした。

「何と申しましょうか」。小西さんが生中継のとき、云うのに困って咄嗟に出たという、あの名口調がいつ出るか楽しみで、こどもたちはよくその云い方をマネしたものでした。

小西さんはいつもハンチング帽を被っていたように思います。解説は、品があって穏やかで、
こどもにも分かりやすく明快で好きでした。
その小西さんの名前を思わぬ時間に、思わぬひとの口からお聞きしました。


例によってうつらうつらと「ラジオ深夜便」を聴いていたところ、ボニージャックスの名や、音楽関連の話が聞こえてきました。

聞き手は「西脇さん」、と話しかけるている・・・ボニージャックスの西脇久夫さんでした。

西脇さんは宮城県の出身で、こどものころ仙台で行われたプロ野球の遠征試合で観た、「松竹ロビンス」というチームの監督だった小西得郎さんが好きだったとのことです。

その後、西脇さんは中日ドラゴンズのファンとなりますが、後にボニーが深い縁を持つことになった、詩人サトウハチローさんもまた熱烈なドラゴンズファンで、意気投合
したそうです。


ボニージャックスの代表的なレパートリーである『ちいさい秋みつけた』。

サトウハチロー作詩、中田善直作曲による珠玉の抒情歌『ちいさい秋みつけた』は、ボニージャックスのオリジナル曲だとズーッと思っていました。

実はボニーが歌う前、昭和30年にNHKの特別番組用に作られた曲だったそうです。

そのときは伴久美子さんが歌い、番組終了後は世に出ることのなかったこの曲を、昭和37年にボニージャックスが偶然知るところとなり、ボニーの歌声によって一気に注目を浴び、その年の「レコード大賞 童謡賞」を受賞、今日に至っているのです。

『ちいさい秋』は、それまでジャズが中心だったボニージャックスのコーラス活動を唱歌や抒情歌中心にと、方向を大きく変えることになった重要な曲なのでした。


西脇さんは文京区に住んでいて、同区弥生町にあったサトウさんの家まで下駄を履いてよく通ったそうで、サトウさんはいつも気さくに迎えてくれたそうです。

そして、西脇さんもそう思ったように、私もまた『ちいさい秋』は夏から秋に移ろう季節の機微をとらえた詩だとばかり思っていましたが、ある日、サトウさんは、西脇さんにサトウさんの部屋の「小さな空間」から見える庭のはぜの木を示して、紅葉するのは晩秋なのだよと教えてくれたそうです。


サトウハチローさんは、藤山一郎さんの名唱による『長崎の鐘』を作詞してからは、もう大人のうたはつくらないと云ったといいます。

美しくも哀しいその曲(作曲 古関裕司)は、自身も長崎で被爆しながら、被曝した患者の治療や放射線の研究にあたっていた医師、永井隆さんの同名の小説をモチーフにしていますが、サトウハチローさんも弟を広島の原爆でなくしていたのでした。


やはり若くして亡くなられたお姉さんから教わったというピアノを、サトウさんはよく弾いてみせたそうですが、その影響かどうか中田善直さんはサトウハチローさんの詩は、手渡されたときにはもうすでにメロディがついている、と評していたそうです。


現在なら禁煙団体のワーストリストに真っ先に名があがったであろう、猛烈なチェーンスモーカーで歯はヤニで真黄色だったという、サトウハチローさんが亡くなられてから今年は没後40年、生誕110年にあたります。

西脇さんはボニーとしても記念の企画を考えたいと云っていました。


お母さん、母親を描いて3千600もの詩を作ったという愛すべき庶民派の偉大な詩人、サトウハチローさん。幼かった日々にラジオから流れ、忘れられなく好きだった童謡、『わらいかわせみに話すなよ』(作曲 中田善直)もまたサトウさんの作品でした。

その天衣無縫、豪放磊落な姿や声を、テレビで観ることができた私たちは倖せでした。
私たちの青春時代には、フォーククルセイダースの名曲、『悲しくてやりきれない』を作ってくれていた。

サトウハチローさんと出会えたボニージャックスも、そして私たちもまた幸いでした。

いつまでもたっても古くならないサトウハチローさんの歌です(西脇さん談)。



(ボニージャックス関連の当ブログ)

    12/9/25 「『熊ちゃんのピクニック』とボニージャックスと・・・」



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://3orangelove.blog133.fc2.com/tb.php/164-b755a0cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
文京区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/05/25(土) 08:47:53 | ケノーベル エージェント
検索フォーム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

早稲田大学南門前のオムライス店・3つのオレンジへの恋のオーナーブログです。元商社マン、母校の地で第二の人生をはじめました。

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR